中洲のソープ店に住みたいほど風俗が好きなんです

 >  > 飲んだ後には中洲で風俗?

飲んだ後には中洲で風俗?

九州最大規模の歓楽街・風俗街として有名な福岡・中洲。ここは、飲み屋街と風俗街がすぐ近くに存在しています。九州という地方の色もあるのですが、飲んだ後には風俗に行って一発抜くという方も非常に多いようです。しかし、全国的にみますとこのようなケースはレアケースです。東京などでは、飲んだ状態で風俗を利用しようとしましても、入り口で断られることもあるようです。地方の色がある、というよりは風俗一般のマナーというような部分のようです。どうして酒を飲んだ状態で、風俗にいってはいけないのでしょうか。最大の理由は、乱暴をする方が多いということです。ヘルスなどでは本番行為をすることは法律上禁止されていますが、酔った勢いで、無理やり挿入しようとする男性も多いようなのです。また、女性に手をふるうなどの乱暴をする方も多いようです。素面の女の子にとっては、お酒の臭いというのは非常に不愉快です。これが嫌だ、という理由で酔っ払いの利用を拒んでいる面もあります。その点、中洲は寛大で良いですね。

中洲でとびきりの美女から、極上の癒しを

福岡に来たからには、中洲で遊ばないわけには、いきません。仕事での嫌な思いも、パッと発散して、置いていきたいものです。仕事終わりの夕暮れ時、私は勇んで中洲へと飛び出しました。適当に歩いていると、風俗店っぽいのギッシリと並んでるではないですか。特に下調べせず、勢いでやってきましたが、何ら問題はなそうです。手持ち資金と相談し、風俗店を決めると、早速突撃します。店は雰囲気が良く、店員の対応も丁寧でした。待合室に通され、しばらくまつと、廊下に案内され、女の子と対面です。これが、ビックリするくらいの美人で、本当に驚きました。腕を組まれるだけで、ドキドキしてしまいます。部屋についてからも、会話をするのですが、緊張しているのが伝わっていたようです。さっそく、フルサポート脱衣のうえ、風呂へ。女の子は経験豊富なようで、こちらの緊張をほぐすために、いろいろと優しくしてくれました。ほんとうに、ヨダレが出るくらい、気持ちよかったです。なんという、癒しタイム。まさに、極上の時間を堪能し、嫌なことは全部、忘れることができました。

[ 2016-05-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談