中洲のソープ店に住みたいほど風俗が好きなんです

 >  > 中洲の高級店の最高のサービスで、メロメロに

中洲の高級店の最高のサービスで、メロメロに

私は、中洲の高級ソープの風俗店で最高級コースで遊ぼうと、お金を貯め続けてきました。半年かけてためたお金を握りしめ、お店へ向かいます。せっかく福岡で風俗に行くのですから、こういう店も、試したくなるでしょう。高級ソープは始めてでしたが、なにかこう、宮殿めいたインテリアで、凄まじく荘厳です。ボーイの対応も良く、待合室も広いのので快適でした。いやぁ、凄い。この時点で圧倒されます。しばらく待つと、女の子と対面。これが、信じられないくらいの美女で、我が目を疑いました。話していても、にこやかで愛想がいいので、ますます美人に見えます。これは凄い。こんな人と、これから遊ぶのかと思うと、性欲よりも、緊張が先行します。部屋に通され、服を脱がせてもらって、風呂へ。この間も、緊張をほぐそうと、話しかけてくれるので、この子は、かなり接客慣れしているようです。プレイの方はというと、緊張でうまくいかないので、という心配も吹っ飛ぶくらい、凄いテクでギンギンにされ、何度も気持ちよくなれました。さすが中洲の高級風俗店。最高でした。

給料日には、中洲の馴染みの女の子と遊ぶ

福岡の中洲は、西日本最大の歓楽街なので、もちろん、風俗店もたくさんあります。いろいろな業態がありますし、ソープにも、価格帯やサービスの種類などに違いがあり、様々です。私の場合、スタンダードな内容の風俗店のほうが、安心感があって、リラックスできるます。そこで、程々の価格帯の店で、遊んでいます。お気に入りの女の子を見つけることが出来た、という理由もあります。おおむね、給料日後の、時間の余裕があるときか、休日のその子が出勤している日に予約を入れることにしています。今日も、給料が入り、予約がとれたので、ソープに行きました。もはや馴染みとなった、店内のレイアウト、待合室の椅子。しばらく待っていると、女の子と対面です。何度も遊んでいるので、向こうの方から「ひさしぶりー」なんて笑いかけてくれます。いいですね。雰囲気作りからしっかりやってくれるのが、この子の素敵なところです。部屋に入ると、イチャイチャしながら服を脱ぎ、プレイ開始です。プレイの方も、素晴らしいテクニックで、気持ちいいのです。この中洲の店は何度でも、遊びたい魅力がありますね。

[ 2016-06-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談